【第124回】がんノート公開生放送

更新日:2020年6月9日

がん経験者によるインタビュー生放送番組「がんノート」 11月10日(日)は中咽頭がん経験者 花木裕介さんにインタビューを行いました。

イベント報告

ある日右の首が腫れていることに気づき、最初は風邪だと診断され抗生物質を処方されます。しかしいつまで経っても腫れが引かないため、総合病院を受診し、そこでがんとの診断を受けます。治療は抗がん剤と放射線。抗がん剤の副作用では吐き気、脱毛を経験し、放射線の治療では激しい喉の痛みから、一時期胃ろう作ったそうです。水を飲みこむのも辛かったと語っていました。副作用に悩まされた花木さんですが、治療はうまくいき、現在は元の職に復職、また副業として社団法人を設立申請をされされています。

今闘病中のあなたへのメッセージは、
「使命感」です。
病気になったのには何かの意味があるはず、決してマイナスのことばかりではないはず、せっかく病気になったのだからこの経験を生かさなければいけない、という使命感を持つことによって、辛い治療も乗り切れたそうです。

本が好きな花木さん、病気になる前にも本を出していたそうですが、病気後も執筆活動を続けてらっしゃいます。

また、ブログも更新中です。
https://ameblo.jp/hanaki-yuusuke/
みなさん、ぜひぜひ、フォローをお願い致します。

こちらのイベントの動画をご覧いただけます

イベントは終了しましたが、当日放送した動画をYouTubeがんノートチャンネルからご覧いただけます。

がんノートYouTubeチャンネル

開催情報
2019年11月10日 1:00 pm /  東京都
※ このイベントは終了しました
開催場所
国立がん研究センター中央病院8階 患者サポート研究開発センター
〒104-0045 東京都中央区築地5丁目1−1
※8Fですので、ご注意ください。
<最寄駅>
都営地下鉄 大江戸線 築地市場駅A3番出口から徒歩3分
東京メトロ 日比谷線 築地駅2番出口から徒歩5分
東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄 浅草線 東銀座駅6番出口から徒歩5分
東京メトロ 有楽町線 新富町駅4番出口から徒歩10分
ゲスト
中咽頭がん経験者 花木裕介さん
スケジュール
・がんノート生配信
・Q&Aセッション
・写真撮影
参加費
無料
募集人数
20名程度
がん経験の有無・性別・年齢を問いません。お友達なども誘って気軽にご参加ください。
ドリンク持ち込み可。ご持参ください。
※食事などは会場の都合上、出来ません。
参加申込方法
1)可能な方は、Facebookイベントで「参加する」ボタンを押してください。
2)Facebookをされていない方は、ふらっとお越しいただいても問題ございません。