Read Article

【第67回がんノート@福岡報告!】

7月15日(土)のがんノートは、NPO法人キャンサーサポートさんと共催で、福岡初!AYA世代のがんトークLIVE配信を行って参りました!

ゲストは、
急性リンパ性白血病経験者の井本圭祐さん
口腔がん経験者の山本美裕紀さん
子宮頸がん・直腸がん経験者の宮部治恵さん
でした!

仕事、恋愛などでトークは大盛り上がり!
井本さんは仕事で先輩からのご縁を活用したことや、ニコスマ九州の活動のこと。
山本さんは耳が聴こえないため仕事で苦労されたことや、現在の福岡市におけるがん教育のこと。
宮部さんは職場でのがん発覚、仕事の継続、そして離婚から結婚までのこと。
などなど多岐にわたるトークを繰り広げました!

いま闘病中の方へのメッセージ、
井本さんからは
「つらい時はしっかり泣いて、あとは楽しく笑顔で」

山本さんからは、
「がんだから・・・ではなく、『がんでも』と考える」  

宮部さんからは、
「自分らしく笑うて生きうばい」

現在前向きに生きている三者三様の想い溢れるメッセージでした!

福岡では初めての若い世代のがん患者を集めた今回のイベント、大成功でした!
さらに、もっと地方で広げていけるように頑張ります!
どこでも行きますので呼んでくださいー!笑

PS.懇親会では、がんサポートかごしまの三好さん、野田さんも乳がん学会から駆けつけていただき、笑いの絶えない懇親会となりました!
ありがとうございました!!

byキシリトール

Return Top