Read Article

第57回がんノート生放送を行いました!

昨日1月22日(日)のがんノートは、子宮頸がん経験者 木口マリさんをゲストに迎えて生放送を行いました。

一年の間に4度も手術を経験した話や、人工肛門になってしまった事に落ち込んだことから人工肛門を愛おしく思うようになるまでの話を語ってくださいました。また、家族やこれからの恋愛についてプライベートな話も。

インタビュー会場には、体力が落ちカメラが持てなかった時にマリさんがiphoneで撮影した様々な写真が飾られ、マリさんの前向きさが会場全体に広がっていました。

今、闘病中のあなたへのメッセージは
どんな経験も必ず何かにつながっていく

一般的なギフトはラッキーでもらえるものと思いがちだけど、キャンサーギフトは自分で作る・見つけるもの。
辛いだけと思っている経験も必ず何かにつながっていくというメッセージ。

今回の放送では、FRESH! by AbemaTVにて回線トラブルが発生し、視聴頂いている皆様にご迷惑をお掛けし申し訳ありません。
放送改善に取り組んで参ります。

【次回のがんノート】

2017年2月12日(日) 14:00 START!
ゲストは、乳がん経験者 伊藤純奈さんです。
場所は国立がん研究センター中央病院19階(マハナダイニング)を予定しておりますので、
もし、お時間がありましたら、ぜひ公開生放送観覧にもお越しください。

【再放送のご案内】

2017年2月1日(水)21:00 に、FRESH! by AbemaTVにて今回のがんノートを再放送します。

By シュガー

Return Top